体験ブログ 3歳の子どもと白い恋人パークでお菓子作り体験をした話

北海道

札幌旅行で、小さな子連れからの楽しめるとのことで人気なのが、白い恋人パーク。
口コミ数もかなり多く、気になっていたので遊びに行ってきました。

実際にお菓子作りを体験をしてきました。
3歳といっても、まだまだ不器用な年齢なのでお菓子作り楽しめるか不安なこともありましたが、実際にはお菓子体験も、それ以外もとっても楽しめました。

もし、子連れで行こうかどうか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

白い恋人作り:難易度☆☆☆☆★

難易度が低くてオススメなのが白い恋人作り体験です。
こちらは平日のみの体験のため、土日で考えている場合はスケジュール注意してください。

どの日にちにどの体験を行っているのかは、直接HPで確認してみてください。

まず、手を洗ってエプロンとパティシエの帽子を被っていざ準備。
もう、この時点で(´∀`∩)↑age↑

クッキーからつくるけど、作業工程はめっちゃ簡単。
専用の機械で、クッキーを型取りしました。
記事はすごく柔らかくて驚きました。

大人と一緒に子どももやってるんだか~やっていないんだか~~~

その後、オーブンで焼いて~~~
ホワイトチョコをはさみました。
ここまでは、あまり子供たちは活躍せず、パパが頑張っていました。

最後に、デコレーション。
好きな模様を描きます。

ここから子供たちが主役に!!
普段からクレヨン遊びは良くやっていますが、チョコペンは初めてです。

チョコを乾かしたら袋に詰めて、箱詰めまで体験します。
世界に一つだけの白い恋人クッキーの出来上がり★

良いお土産になりました。

チョコペンに苦戦していたけど、とっても楽しそうでした。
これから3歳より小さい年齢でも楽しめると思います。

パンプキンシュークリーム作り:難易度☆☆☆★★

あまりにも良かったので、2日間遊びに行きました。
今度はパンプキンシュークリーム。

まずは生地づくりからです。
黒い粉と生地を混ぜて、黒いシュー生地を作りました。
早速、ヘラで混ぜる工程から、子供たちは参加できました。

ちゃんと膨らんだ!!
黒いと、これ食べれるの?と不安になるww

次にパンプキンクリームを作ります。
再びヘラを使って混ぜ混ぜ、、、
子供たちも参加できてこの時点で結構満足!

最後にクリームを付けて、トッピングします。
チョコペンは、前回白い恋人作りで練習済みなので、思い思い描いていました。

一応それっぽくなりました。
猫ちゃんの顔を描いたつもりだけど、難しかった。。。。

その場で食べて帰ります。
さすが、お菓子メーカーのお菓子作り体験な事もあって美味しかった~~~~。
子供たちも美味しそうに食べていました。

お菓子作りも楽しい白い恋人パーク

白い恋人パークへ来たらお菓子作りは参加したほうが楽しいけれど、施設もかなり充実していました。
子供たちが長時間遊んでいたのが、屋外の庭です。

園内メルヘンな感じでした。

小さいお家が子供たちのお気に入り。

秘密基地サイズの小さい家が10軒くらいありました。
家の中に入れて、入って出てこないww
楽しそうに遊んでいました。

大人も入れるけど、体制キツイ。。。
中にキッチンやテーブル、ベッドなど配置してあってリアルでした。
こういうの子供たちが好きなので、大ヒットでした。

お菓子作りも楽しいし、園内も楽しいテーマパークでした。
また札幌に遊びに行った際には行きたいです。(リピ確)

▼京王プラザホテル札幌 宿泊レビュー【スタンダード】ラージツイン

▼小樽で1日観光地巡りといったらココ!!小樽運河とルタオ本店とお寿司と

▼サッポロビール園で北海道民のソウルフード“ジンギスカン”を味わう

▼体験ブログ 3歳の子どもと白い恋人パークでお菓子作り体験をした話

▼1歳子連れ2泊3日函館旅行 初めてでも大丈夫!飛行機・観光地・グルメ情報まとめ

▼【決定版】函館のお土産おすすめランキング5 レビュー付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました