【おすすめグルメ】グアムのBEACHN’ SHRIMPで美味しいシーフード料理を食べてきた!

グアム

グアムでシーフード料理を食べたいなら「BEACHN’ SHRIMP」で決まり!

グアムグルメでやっぱり外せない王道はやっぱり、ステーキシーフードです!

グアムに行ったら、シーフードも絶対食べたい!

BEACHN’ SHRIMPは、世界各国のエビ料理を楽しむ事ができるお店です!
カリフォルニア、メキシコ、ルイジアナ、米国東海岸などの世界の海老料理を楽しめます。

ちなみに、BEACHN’ SHRIMP は、グアムの旅行雑誌にも必ず掲載されている超有名店です。
(「まっぷる」には掲載されていましたよ〜。)

美味しいエビ料理を食べたい人は、ここで間違いありません。

今回は、実際にマイクロネシアモール店へ行ってきましたので、その様子をお伝えしていきます。

お店の外観や、店内の様子は?

マイクロネシアモール内は、
赤色で「BEACHN’ SHRIMP」と書かれた看板が目印です。
場所は、1階コンコース3、赤いシャトルバスなどの乗車近くの入口を入ってすぐのところにあります。

1号店や2号店に比べると、やはり店内が暗く見えますね。
店内には大きなテレビスクリーン前に5人分のカウンター席9つのテーブル席がありました。

グアムのお店行くと大抵大きいスクリーンがあって、スポーツ番組の中継が流れています。

店内にちょっとしたエビのインテリアがあったり、おしゃれな感じです。

ビーチンシュリンプでは、テーブルごとに担当のウェイターが付くようで「私が担当ウェイターです」と最初に自己紹介がありました。
こう行ったところで、アメリカ独特の文化に触れる事ができます。

余談ですが、携帯電話で家族写真を撮ってくれる粋なサービスもありました。
お店のサービスには、本当に満足しています。

子供用の椅子もちゃんとあります♪
子連れ客も多く、椅子があるか心配でしたが、双子の2脚分用意してもらえました。
(日本のレストランは何故か、足りなくて使えない事多いんですよね。。。)

さっそくエビ料理をオーダー!!

一番美味しかったのは、ロブスターのパスタです。
お値段は、25ドルです。
3,000円近いお値段のパスタって、まぁまぁ高級です!

コレ、凄く美味しかった!!!

結果的に、値段以上の価値がありました。
看板メニューよりも美味しかったです。

ロブスターが贅沢に使われていて、味もしっかり染みていました。
スパイスは入っていないので、辛くはありません。
ただ、結構がっつりニンニクが入っているので、口臭を気にする方は要注意です。

続いてこちらが看板メニューのビーチン・シュリンプ エンジェルヘアーパスタです。
お値段は、15ドルほどです。

スープパスタです。
エビが沢山入っていて、プリプリしていました。
スープはメキシカンなテイストで、スパイスが少し入っており、ピリ辛でした。

メイン料理には、必ずパンが付いてくるようです。
かなりボリューミーでしたので、1人1皿でお腹いっぱいになります。

メインの前には、前菜のサラダもオーダーしました。
コレもお皿に山盛り!!
こちらのサラダは13ドルでした。
(サラダにしてはまぁまぁ高い。)

アメリカはお肉は安いんでしょうけど、野菜は凄く高いですね。

こちらのサラダは普通に美味しかったです。
旅行へ来ると、どうしても野菜不足になりがちなので、とても美味しく感じました。

子供用のメニューは??

ちゃんと子供用メニューも用意されています。
グアムのお店は大抵、塗り絵付きの子供メニューがあります。
左上にキッズメニューが書いてあります。

キッズメニュー

全て8ドル1ドリンク付

  • チーズバーガー
  • チキンナゲット
  • クリスピー海老バーガー
  • パルメザンバターソーススパゲティー

子供達は料理が届くまでの時間、ご機嫌に塗り絵で遊んでいました。
こういうサービスは、日本では中々ないので嬉しく感じます。

そして子供への嬉しいサービスがもう一つ!
無料でお水が貰えました。
アメリカは、本当に子供に優しいと思います。

しかも、倒しても溢れない蓋つきで、助かりました。
長女はこのお水が美味しかったようで、ガブ飲みしていました。

子供用メニューはスパゲティーをオーダーしました。
かなり量があるので、1歳半の娘達は、2人で1皿で十分な量でした。

食べてくれるかが心配でしたが、パクパク豪快な手掴みで食べていました!

ビーチンシュリンプの店舗一覧

ホテル街から一番近いのはザ・プラザ内の店舗です。
人気店ということもあり、ザ・プラザ内(1号店)と、パシフィックアイランド向かい(2号店)の店舗は結構混んでいました
(もしかしたら待つかもしれません。。。)

マイクロネシアモール内(3号店)にも店舗があり、こちらは割と空いていました。
マイクロネシアモールへ行く人は、こちらの店舗が良さそうです。

タムニン 1号店(ザ・プラザ内)
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:10:00-22:00
  •  金・土:10:00-23:00
  • 席数: 20席程度
タムニン 2号店(パシフィックアイランド向かい)
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:10:00-22:00
  •  金・土:10:00-23:00
  • 席数: 20席程度
  • 電話番号:+1 671-989-3224
テテド 3号店(マイクロネシアモール内)
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:10:00-22:00
  •  金・土:10:00-23:00
  • 席数: 20席程度

主なメニュー一覧

こちらがメニュー表になります。
世界中のエビ料理が食べられるだけあって、パスタ・バーガー・ライス系と色々とあります。
次回行っても、ロブスターのパスタはもう一回オーダーすると思います。

ロブスターのパスタはマストバイ!

あとがき

初めての子連れ海外という事で、現地の食べ物を食べてくれるか心配で、沢山子供用の離乳食を買い込んで持ち込みました。
しかし、意外にもお口に合ったようで、朝・昼・晩と沢山現地の物を食べていました。

子連れでの海外は、特に口に合う料理が食べられるかって重要なポイントだと思います。
その点、グアムでは、よく食べてくれたので、かなり助かりました。

かあちゃん、安心だよ…

グアムで外出すると、やっぱり食べ物の量が多いなぁ、感じます。
金額も日本に比べると高いけど、どの分、量も物凄く多い。。。!

出てきたものは、残すと損した気分になるし、せっかくだから食べ切りたいドケチ根性が良くないんですよね…。

と言うものの、帰国して体重測ったらショッキングでした。

5キロ増えてた….。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました