【おすすめ】水族館アンダーウォーターワールド・グアムで海の生き物を間近で観察!家族全員で楽しる観光スポット♪

グアム

アンダーウォーターワールドは、グアムで唯一の水族館です。
水族館内は、グアム近海に近い約100種類の海洋生物、その数2000匹の魚に出会えるんだとか!

最大の見所は、100mを超える長さの水中トンネル式アクアリウムです。
ちなみに、夜は、このトンネル式アクアリウムの中で食事を楽しむことができます。

 

ロマンチック~~~♪

こちらの水族館でのディナーは、バチェラー3でもバチェラーとのデートで利用されていたことも記憶に新しいです♪

出典:Amazon Prime Video
アンダーウォーターワールド ってどんな所?
  • グアム唯一の水族館
  • グアムの海に生息する海洋生物を気軽に観察できる
  • 100mを超える長さの水中トンネル式のアクアリムが見どころ
  • 水族館内でアクアリウムを眺めながらディーナーを楽しめる

水族館なので、気軽に訪れることが出来るますし、都合の良い時間に訪れることができます。
小さい子連れでも家族全員で楽しむことができます。

私達も、子供が1歳半と言う事で、海に潜る系のマリンアクティビティへの参加ができないので、水族館へ行こうと決めていました。

 

子供達の初めての水族館デビューは、グアムだったよ〜!!

こんな人におすすめ
  • 水族館が好きな人
  • グアムの海に生息する海洋生物に興味がある
  • 小さい子連れの人
  • アクアリウムを見ながらロマンチックなディナーや、お酒を楽しみたい

アンダーウォーターワールドのアクセスや料金・営業時間は?

アンダーウォーターワールドは、タモンの中心街にあります。
ホテル街沿いにありますので、宿泊するホテルによっては、徒歩でアクセスできますよ。
ショッピングモールのTギャラリアのすぐ近くにあります。

建物はかなり目立っていますので、すぐ分かります!
UNDER WATER WORLD」と大きく書かれた看板が目印です。

水族館の営業時間・入館料
  • 住所:1245 Pale San Vitores Rd Ste 400, Tumon, 96913 Guam
  • 公式ホームページ:https://uwwguam.com/
  • +1 671-649-9191
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 入館料:23ドル(大人)
        12ドル(3〜11歳)

水族館の営業時間は10:00〜18:00までですのでご注意ください。
18:00以降は、ディナーバー利用のお客さんのみ利用することができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MIZUKI(@ammymzk0926)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dinner Under the Sea(@dutsguam)がシェアした投稿

ディナー・アンダー・ザ・シー / スプラッシュ・バー&カフェ
ディナー・アンダー・ザ・シー
  • 大人(12歳以上):USD 99.00
  • 子供(3~11歳):USD 25.00
  • 子供(0~2歳):USD 25.00
  • 幼児(0~2歳):無料
  • ※0〜2歳で食事を希望する場合は、US$25別途掛かります。
  • 所要時間:2.5〜3時間
  • 含まれるもの:夕食/水族館入場料(3日間入場可能)/ウェルカムスパークリングワイン
スプラッシュ・バー&カフェ
  • 大人(12歳以上):USD 30.00
  • 子供(3~11歳):USD 12.00
  • 幼児(0~2歳):無料
  • 含まれるもの:3~20歳はソフトドリンク1杯
            21歳以上はソフトドリンクまたはアルコール1杯/入館料

アンダーウォーターワールドで撮りたいインスタ映え写真

水中トンネルは、ほぼ全面が全て水槽になっています。
やはり、水槽をバックにした写真が一番映えますね♪

撮り方のポイント
  • 写真の再度・明るさをあげる
  • 下から上へ眺めるように撮ると、GOOD♪
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hideko(@djhideko)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

erika(@erika_221_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ayane♡(@ayaneeen0319)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

二重の女神 まあさ(@maasa.05)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@miki_shimano)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. mana (@rym__0124)がシェアした投稿

是非、参考にして見てくださいね♪

館内の様子は??

入ってすぐの所に受付があります。
写真は、ブレてますけど…受付の写真を撮ろうとしたら、受付のお兄さんとお姉さんが「ピース」していました(笑)

 

こういう軽いノリ、いいよね♪

サメの歯の中に入って記念撮影ができるようです。
こちらは有料で、専用のカメラで撮影をしているとのことです。
クリスマスシーズンに行ったので、雪だるまのマスコットも隣にありました。

受付で入場料を払い、いざ入館!
こちらの受付で、ディナーの予約等もできますよ♪

入ってすぐの怪しい洞窟を抜けていくと出口が明るくなっていきます。

この先に水中トンネルがあります!
この辺りは、結構ワクワクしました♪

全面水槽で、カラフルな魚やエイ、サメ等の様々な海洋生物が泳いでいました。
すっごい大きい魚も居ました!

 

この魚、この水族館のヌシだよ、多分。

お昼の12時に行くと、サメの食事を見ることができます。

クリスマスシーズンだったので、サンタさんクリスマスツリーコスプレしていました!
きっちり白いひげも付いていてクオリティが高かったです(笑)

サンタさんがサメの口に無理やりエサを突っ込む感じで食事をしていました。
サメの種類にもよるんでしょうけど、なかなか変わった食事風景でした。
サンタコスも、サメの食事も見ごたえ抜群です!

 

正直、サメの餌やりよりも、コスプレの方が気になったよね〜〜

トコトコ歩いていると100mがあっという間です。
トンネルを抜けると、洞窟です。
小さな海洋生物や、化石等が展示されていました。

トンネルに比べるとやはり、見劣りしちゃいますけど、綺麗でした!

お土産コーナー

お土産コーナーには、カメとかサメとか海洋生物のぬいぐるみグッズがたくさんありました!
子供も、ぬいぐるみをオネダリするような年齢でもなく、我が家には沢山ぬいぐるみがあるため、今回はスルー。。。

お土産グッズよりも、店内のインテリア?の方が気になりました。

写真左は、多分クラゲです。
一見、何か分かりませんでした(笑)
右はカメ!長老カメでしょうか。
優しい表情が、癒し系です。

あとがき

我が子の双子ちゃんたちも、水族館をとても楽しんでいました。
水族館は今回が、初めてです。
グアムの水族館が「初めての水族館」なんてちょっと凄いなぁ。。。
右向いて左向いて、魚を見つければ、指差して楽しんでいました!
たまに、何もない所を指差していていましたが…。

そして、亀のオブジェは大人げなく、大人が楽しみました(恥)
なぜかママはカメの上で、正座していました!!!!

もしかして、ママが一番楽しんでいる!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました