簡単3分!?猫背肩こり改善、ヨガホイールでキレイな姿勢になる方法

フィットネス

毎日パソコンやスマホを使う現代人にとって、
肩こりや腰痛に悩まされる人はとても多いです。
そんな、背中や腰をまっすぐ伸ばし、
改善してくれるのが、今話題の「ヨガホイール」”yogawheel”です。

ヨガホイールってなに?

ヨガホイールとは、
2014年にニューヨークで発祥した歴史としては比較的新しいヨガで
直径30センチほどのタイヤのような形をした、ヨガホイールを使います。


発案者のドフ・ヴァーガス氏

発案者のラクエル・ヴァーモス氏

http://www.dharmayogawheel.com/about-us.html

発案者はニューヨークの
ドフ・ヴァーガスさんとラクエル・ヴァーモスさんで、
キレイなポーズのお二人の写真を見ても分かる通り、
ヨガ講師をしています。

このホイールを使ってヨガをしたところ、
体がよく伸び、ヨガのポーズに柔軟に取り入れることが
できたことから、この独自のヨガが生み出されました。

ヨガホイールの効果は?

肩こり・猫背・腰痛の改善

このヨガホイールの凄いところは、
ヨガをする人だけが使用できるというものではないところです。
運動前や毎日のストレッチに取り入れ、
内巻きになりがちな肩を解放したり、背中の筋肉を緩めることができます。

こちらが簡単に誰でも実践できるヨガホイールを使ったストレッチです。

【3分!】肩こり、背中の詰まりに ヨガホイール/ヨガウィール 練習法 Yoga wheel practice

ヨガホイールを使ったこのストレッチでは、
上半身がしっかり伸びていることが分かります。

パソコンやスマホで前傾姿勢となり、内側に入った肩が開き、
猫背、肩こりの改善を促します。
また、同時に胸が開き、背中が伸びるので、猫背、腰痛の改善にも効果的です。
姿勢や猫背改善だけでなく、リラックス効果と併せて
自律神経を整えたり、血行を促進する効果も報告されています。

ヨガ経験者のメリット

勿論、ヨガのアーサナ(ポーズ)にも組み入れることができます。

ヨガホイールを使うと、インナーマッスルが鍛えられ、
安定感が増し、体の正しい使い方を覚えることができます。
その結果、アーサナを画期的に変化させることができます。

Yoga wheel : drills to improve your backbend poses and overall flexibility – ALL LEVELS

こちらの動画でご紹介するのは、
ヨガホイールを使った、後屈系のアーサナの練習ドリルになります。

後屈系のアーサナを苦手と感じたことはないでしょうか。
初めの頃は特に苦手と感じる人が多い後屈系のアーサナですが、
ヨガホイールを使った簡単なドリルを実践することで、
体の正しい使い方を覚えて、
苦手意識や恐怖心も克服することができます。

その他にも、45種類以上のヨガホイールのアーサナが存在し、
ホイールの上に乗るアーサナでは、
体幹を鍛え、正しいバランス感覚を身に付けることが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました