【宿泊ブログ】大満足!宮古島東急ホテル&リゾーツ(オーシャンウィング)に滞在したので、ホテル内や客室内を詳細レポします!!

宮古島

【宿泊ブログ】大満足!宮古島東急ホテル&リゾーツ(オーシャンウィング)に滞在したので、ホテル内や客室内を詳細レポします!!

宮古島の数あるホテルの中でも、ひときわ評判の良い「宮古島東急ホテル&リゾーツ」に滞在しましたので、ホテル内の施設や、客室内など詳細にお伝えしていきます!

宮古島東急ホテル&リゾーツの概要

筆者的レビュー!!

ホテル内の綺麗さ  ☆★★★★
観光地へのアクセス ★★★★★
子連れ向けホテル  ★★★★★
レストランの満足度 ★★★★★

これはもう、リピ決定!

宮古島東急ホテル&リゾーツ
  • 住所:〒906-0305 沖縄県宮古島市下地字与那覇914
  • TEL: 0980-76-2109 FAX: 0980-76-6781
  • 空港からのアクセス:宮古空港から車で約10分
  • 施設:屋外プール(子ども用プール有)(12/1~3/15クローズ)・テニスコート(2面)・フットサルコート(2面)・パターゴルフ・パークゴルフ・屋外イベントステージ
  • 最寄りのビーチ:前浜ビーチ(ホテルから歩いてアクセス可)
  • 駐車場:215台(宿泊者無料)
  • 売店:お土産店・ホテル内コンビニ
  • レストラン:4店舗(和食・洋食・屋外食・BAR)

宮古島は、端から端まで来るまで30~40分あれば移動できるほどの大きさのため、ホテルからの各観光地やビーチ、空港までのアクセスが非常に良いのが嬉しいポイントです。

沖縄本島だと、ホテル⇔空港まで1~2時間ほど掛かってしまうこともザラにあるので、限られた時間を効率よく利用することができます。
移動疲れもなく、交通面はかなり良かったと感じました。

宮古島東急ホテル&リゾーツの客室は、コーラルウィング(新館)と、オーシャンウィング(本館)がありますが、今回はオーシャンウィングに宿泊しました。
ちなみにですが、コーラルウィングの方が新しいので、宿泊料金も少し高めに設定されています。

エントランスは広々としていて、きれいな感じでした。
石の感じが南国を感じさせてくれました。
※写真は夜に撮影したので、ちょっと暗めに写っています。

客室の様子

ホテルの客室は、全室オーシャンビューです。
オーシャンウィングの客室からは、勿論沖縄の青い海が見えます。

宮古島東急ホテル&リゾーツに隣接する前浜ビーチは、「東洋で最も美しいビーチ」としても知られているとても透明度の高い海です。
当然、ホテルから見える海はキレイでした~~。(沖縄といえば、やっぱり海ですよね~。)

本館は、新館に比べると築年数が経っていますが、古さは全く気になりません
部屋内は、リノベーションされたようで、とってもキレイでした。
予約時の値段差にもよりますが、オーシャンウィングの方がコスパが良い予感がしました。

トイレはユニットバス式でした。
リノベーションされているので、トイレもバスもピカピカでした!!
これは嬉しいですね~~。

部屋備え付けのコップが琉球ガラスでした。
2歳の子供と一緒に宿泊したので、割らないかヒヤヒヤしました。。
ホテルのこだわりを感じることができました。

部屋の備品に、洗濯物干しが用意されていました。
プールや海で遊んでも、干せるのでこれはかなり嬉しいです。
宿泊中は大活躍していました。

ホテル内の施設

屋外プール

ホテル内には、屋外プールがあります。
子供用プールは、水深が浅めになっています。
しかも、水深30~45センチくらいのかなり浅いプールと、水深1mほどの少し浅いプールの2種類用意がありました。
子ども用のプールの種類が多いのは、子連れには本当に助かる、、、!

大人用の水深が深いプールも用意があります。
監視員がプールを見張ってくれていました。

大人用の浮き輪のレンタルは有料でしたが、子供は無料でレンタル可能です。
タオルは宿泊者は無料でレンタル可能です。(枚数制限ありませんでした。)

大きいホテルだと、ホテル内の移動が大変だったりしますが、宮古島東急ホテル&リゾーツは、ホテルの客室からプールまでのアクセスも良いので、気軽にプール遊びができます。
気軽に行けることもあり、宿泊中は毎日プール三昧でした、、、!

プールやるの~~!

ホテル隣接の前浜ビーチ


また、ホテルの敷地から、直接前浜ビーチまで歩くことが可能です。
前浜ビーチは「東洋一美しい海」とも言われているほど、綺麗なビーチとして有名です。

砂浜は、白く、裸足で歩いても痛くないようなサラサラの砂でした。
※貝殻は少々落ちているので、ビーチサンダルは必須です!

ビーチパラソルは、宮古島東急ホテル&リゾーツ宿泊者は無料で利用することができます。
海にはサメガードが設置されていて、かつ監視員もいるため、より安全に海遊びをすることができるビーチでした。
前浜ビーチのサメガード内にはサンゴ礁は無いので、シュノーケルを楽しみたい場合は、他のビーチのほうが良いかもしれません。

ビーチで砂遊びも楽しめました。
細かい砂だったので、型にとったり、山を作って遊ぶことができました。

お砂遊びするの~!

砂遊び用のバケツや、スコップなど無料で貸し出しがありました。
子供に優しいビーチでした。

ホテル内レストラン・売店

夕食をやえびし(和食&郷土料理)にて、、、

ホテル内には洋食・和風・屋外食のレストランが併設されています。
今回は、和食の「やえびし」へ。

特に美味しかったのが「グルクンの揚げだし」です。
グルクンは宮古島で採れる白身の地魚です。
鯛よりは、淡白な感じで、パサパサはしない食感なお魚でした。
ゴーヤの苦味も程よく、生姜の香りもほのかに香ったので美味しかったです。

次におすすめなのが、「握り寿司盛り合わせ」です。
先程のグルクンもお寿司として食べることができました。
お寿司の盛り合わせにそれほど、期待していませんでしたが、どのネタも新鮮で食感がぷりぷりしていました。
更に、しっかりした処理されているので、臭みもなく、食感と鼻を抜ける香りがとても良かったです。

さすがホテル内のレストラン!!かなり満足度が高い食事をすることができました。

お土産処へ

ホテル内のおみやげショップは、お菓子~雑貨~洋服~と、様々なお土産が用意されていました。
中でも可愛かったものは、、、、
小さいウミガメのぬいぐるみ!!!

小さくて可愛い~~~思わず一目惚れで、アカウミガメとアオウミガメ各一匹持って帰りました~~。

宮古島・沖縄マグネットも種類が豊富でした。
以前、石垣島行った際は種類が乏しくて探すのが大変だったので嬉しいです。
どれも可愛いし、種類が豊富なので選ぶのに苦労しました、、、(笑)

宮古島東急ホテル&リゾーツは、子連れに優しい素敵なホテルでした!

是非、参考になれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました