横浜中華街おすすめ店はこれだ!失敗したくないなら「萬珍樓」で決まり!

グルメ

今回は、横浜中華街にある老舗中華料理店「萬珍樓」に行ってきました。

なんと創業は明治25年!!
超老舗です。
中華街の中でも、特に名高いお店「萬珍樓」「華正樓」「聘珍楼」のうちのひとつです♪

萬珍樓」では化学調味料を一切使用しておらず、新鮮な海鮮や野菜をしているとのこと。
子供とも安心して食事を楽しむことができそうですね!

さすが、創業100年以上の歴史があるだけあって、格別でした〜。

おすすめポイント
  • 中華街で美味しい中華を食べたいなら絶対おすすめ!
  • こんな中華は初めて?!
  • 駅からのアクセスも良好!
  • サービスよし!

結論から言うと、かなり良かったです。
想像以上、期待以上、値段以上でしたので今回は「萬珍樓」をご紹介いたします。

萬珍樓の場所は?

JR石川町(元町・中華街)駅から600m、徒歩で約8分の場所にあります。
東急みなとみらい線 元町・中華街駅からは徒歩5分くらいかと思います。

山下公園も近くにありますので、食事の後公園でゆっくり過ごすこともできます。


お店の外観はこんな感じです。
とても豪華です。
高級料理店慣れをしていない私はちょっと、少し入りづらい。。。

営業日はなんと年中無休!
流石は中華街!これは嬉しいですね♪

営業時間
11:00~22:00

日曜営業
定休日
無休

萬珍樓 混雑状況 予約は?

祝日のランチの時間で行ってきました♪
有名人気店なので、いつも店内は賑やかですが、予約なしでも入れました。

480席もの用意があるとのことで、ちらほら空いてる席もありましたが、お客さんへの配慮等でゆったりと使わせてくれている印象です。

常連っぽい家族連れや、正装でバシッと決めている親族の集まり、会食で使っているっぽいお客さん等、”いい感じ”のお客さんが目立ちました。

大切な日や、約束をしている時は予約をすると確実かと思います。

萬珍樓 店内の様子は?雰囲気は?

横浜中華街のゴチャゴチャした雰囲気とは一転、店内へ足を踏み入れると広々として高級感のあるエントランスロビーが広がっています。

店内には、日本人のスタッフが迎えてくれます。
丁寧な言葉遣い・歩き方・姿勢、全てプロフェッショナルなおもてなしをしてくださいます。

私が通された席はこんな感じの席でした。
子連れで来店したこともあり、お店側の配慮で、こちらの一角に子連れ客が通されたようです。
お子様椅子は用意がありませんでしたが、子連れへの配慮をしてくださいました。

ファミレスとは違いますから、、、高級店でちょっとでも騒がれたらやっぱり、料理楽しめませんので。。
とても嬉しいお気遣いでした。
(当然ですが、それでも、騒ぎそうになったら外に連れ出す等、周りへの配慮しましたよ〜。)

メニュー&予算

予算は?

アラカルト:一人 およそ3,000円(アルコールなし)
コースメニュー:6,000〜21,000円の値段帯で6種類

こちらがコースメニューです。
一番安いのが6,000円で、高いものが21,000円でした。

こちらがアラカルトのメニューです。
値段帯は一皿1,000円〜2,500円くらいでしょうか。
中華街の中では高級な方のお店です。

この日は、ちなみに大人3名で来店し、3皿とデザートを頼み、9,000円くらいでした。
(子供は先に家で昼食を取っていたのでデザートだけです。)
アルコールなしで、およそ一人3,000円前後くらいが予算でしょうか。

よくわからないお店の食べ放題2,980円とか行くなら断然「萬珍樓」をおすすめします。

オーダーしてみました♪

注文したのは、

  • カニとニンニクの炒飯
  • 春巻き
  • 酢豚
  • 杏仁豆腐のフルーツポンチ

です!

春巻き

1個が結構大きい!!

揚げたてほくほくでした。
皮がパリパリで具沢山!
皮の厚さは薄めで、パリパリの食感を楽しませてくれます。

食べた瞬間、エビとかゴロゴロ入っててびっくりです。
多分他にもいっぱい入っていると思いますが、中に入っていたのが分かったのは、「エビ」「しいたけ」「たけのこ」でした。
変に具がベチョベチョしてなくて絶妙です。

正直言うと、こんな美味しい春巻き人生で初めてです。
味付けが、もう他のとは違うんですよ。日本人が普段食べないような素材で味付けしているんだと思います。

今まで食べた春巻きで一番美味しかったです。

炒飯

なんと店員さんが、取り分けまでしてくださいます。。
きめ細かいサービスですね。神対応!

手際よく小皿へ分けてくださいました。

画像ではわかりにくいですが、贅沢にカニ身がいっぱい入っていました。

ニンニクのほのかな香りが食欲をそそります。

口の中に運んだ瞬間、香ばしい香りが鼻の奥まで膨らみます。
香ばしい香りの嵐!!!
冗談抜きで炒飯って鼻でも食べれるの?って感じでした。

味付けは優しい味でした。
塩見が優しく香ばしい味がします。
もちろんパラパラの炒飯でした。

今まで食べた炒飯の中でこちらは異次元のレベルでした。
多分これも今まで食べた中で一番美味しい炒飯だったと思います。

運ばれてくる料理が全て「今まで食べた中で一番」ですので、期待値が上がっていきます。

海鮮焼きそば

麺の硬さが「硬め」と「普通」で選べます。
今回は「普通」にしましたが、硬めだと「かた焼きそば」みたいな感じになります。

「エビ」「いか」「ホタテ」等の海鮮が豪華に使われています。
写真では分かりづらいですが、それぞれ2個以上入っていました。

味の方はと言うと・・・

薄味で、子供から大人まで楽しめる味付けです。
そして、野菜がとても新鮮でシャキシャキの食感が楽しめます。
外食するとつい、野菜不足になりがちですが、たっぷり野菜を食べられます。
これは何気に嬉しいポイントです。

味付けが、麺と餡で別々でされているようで、
野菜を食べても嫌な塩っぱさがありませんでした。
麺と食べると程よい塩味で食欲がそそられます。

特に感動した具が、ホタテ!
乾燥ホタテを食べているような濃厚な味でした。
本当に、乾燥ホタテを戻して調理しているんじゃないでしょうか?
食べた瞬間濃厚なホタテの旨味が口一杯に広がります。

酢豚

パプリカ、玉ねぎ、ピーマンで鮮やかな一皿です。

正直、筆者は酢豚が苦手でした。
野菜と酢豚のタレが合わないと言うか・・・
あんまり期待していなかったんですけど、いい意味で期待を裏切られました。

酢豚の、肉がヤバかったです。

唐揚げと天ぷらを足したような感じでした。
と言うのは、衣はほのかに甘い感じがして天ぷらみたいなんです。
でも、中は唐揚げみたいにとってもジューシーで噛んだ瞬間肉汁が口に広がります。

う〜ん。。これは降参〜〜!美味しすぎる〜〜!

杏仁豆腐のフルーツポンチ

いろどりが鮮やかですね。
さっぱりとした味で、お口直しにぴったりです。

杏仁豆腐が上品な甘さで、口の中の油っぽさをスッキリさせてくれました!
これまた絶品です〜。

横浜中華街で失敗したくない時は「萬珍樓」

来店していた客層からもわかる通り、ここは様々なシーンで利用できるお店です。

◎接待・会食で使うも良し
◎冠婚葬祭で使うも良し
◎記念日に使うも良し
◎女子会もよし
◎カップルで来るもよし
◎家族でくるも良し

とにかく美味しい中華を楽しみたい方にぴったりのお店です。

横浜中華街でお店に迷ったら「萬珍樓」是非使って見てくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました