ブログにアンチコメントがついた時の対処法

WEB・SEO・PC

先日、とうとうブログにアンチコメントが来ました、、、!

これは、ある程度の人数がブログを訪問してくれているという嬉しい事実でもあり、
単純にアンチコメントによって気持ちがヘコむそんな複雑な気分でした。

このブログは、自分自身の忘備録を兼ねて、その時のメモ代わりだったり、
ネット上を検索しても出てこないような、情報を自分の実体験をもとに発信することを目的としています。
なので、世間的に「優等生・万人ウケ」、1000人が読んで、1000人全てが気持ちよく読める記事ばかりではないのも事実です。

ただ、最低限のモラルとしては、このブログは特定の誰かを傷つける内容は記載はしていません
その反面、自分自身でお金を払ってサーバーを借りているので、誰かの目や評判を気にして書くことなく、自由に執筆しています。

自分が思った以上に、アンチコメントを読んで気分が落ち込んでしまったので、本日はその対処法を記載していこうと思います。

IPアドレスを検索して、正体不明の誰かから届いたという気持ち悪さを解決する

とにかくインターネット上のアンチコメントは、どこの誰かもわからないので、気持ち悪さが残ります
どこの誰から言われたか分かっていても、嫌な気分をすることに変わりはありませんが、匿名なので余計に気持ち悪さが倍増!!

プライバシーポリシーにも記載があるように、このブログにコメントした時点でIPアドレスが記録されます
この機能は、はてなブログやワードプレスを使ったブログのコメントの標準機能として搭載されています。
利用目的は様々ですが、コメント荒らしや再発防止・程度によりますが法的手段に出る際の、開示請求に必要になるためです。

腹がたったからという理由で、IPアドレスを容易に公開することは、絶対にするべきではありません。

ただ、アンチコメントがついた場合は、どこの誰がコメントしたのか?
ブログの管理者は知る権利があります。

IPアドレスから住所を割り出してくれるツールが下記です。
(個人情報を取り扱うために、ご利用はご自身の判断でお願いします。)

郵便番号やマップである程度正確な位置情報までしっかり確認することができます。
マンションやアパートまで分かってしまうレベル。。。

アンチコメントするときは注意してね!全部分かっちゃいますよ~

何処のあたりに住んでいる人か分かっただけで、匿名の気持ち悪さは解決されます。
場合によっては、法的手段に出るための情報の一つとして利用するのが良いかと思います。

アンチコメントがついてしまったブログの内容を見直す

どうして、アンチコメントをしてしまったのだろう…?
と想像して、改善できる部分があれば改善するのも一つの手です。

もしも、不快な気分にさせるような表現が含まれていたり、差別的な内容の場合は見直すのも一つの手段だと思います。
しかし、見直したからと言って、アンチがなくなるかと言われると難しい場合もあるでしょう。

ただ、こちらが思っている以上にアンチコメント下本人は深く考えていないことも多いです。
話は逸れますが、いじめをした本人は覚えていないけど、いじめられた側はずっと覚えている、、、なんてよくある話ですよね。

記事に書いてあった情報を試したがうまく行かずに、腹が立ってしまったとかww
筆者のやり方が単に気に入らなかったとかww

世の中には、息をするようにアンチする変わった人が世の中にいるのも事実かと思います。

コメントは当たり障りのない内容で返信するか、ゴミ箱へ

アンチのコメントに対して、反論するような反感を買うような内容を返信するのは、おすすめできません。
アドセンス狩りされたり嫌がらせをされるリスクもあります。
何より、もっと不快な思いをする可能性もあるからです。

心に余裕がある場合は、相手を不快にさせない内容で返信をするのが良いでしょう。
心に余裕がなかったり、相手にするのが面倒な人はコメントをそのままゴミ箱へ

わざわざコメント残してくれるなんて手間も掛るのに本当にご苦労さま!

あとは、コメントのことを友達や家族、身近な人に愚痴るもよし。
好きな音楽や運動、ドラマを観て気分転換するもよし。

(私はこのブログを書いてスッキリさせますww)

芸能人や有名人はファンも多いけど、アンチも多いですよね。
メンタル凄いな~、、やられた時の気分を考えるとアンチはやめようって気持ちになりました。

できればアンチ以外でコメントいただけると大変嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました